自己資金ゼロ・ローリスクで儲かるクリニックを開業する方法 市川直樹著 絶賛発売中

戦略データ分析

我々人類は何の為に
地球上に存在しているのか?

この先何をすべきなのか?
「いのち」という題で生かされる
目的を見つめ続ける

どんどん増加する人口
そして
奪い合う資源
助け合えたなら「あまる」と言われている

一番に考えなければならないのは
「地球の資源を大切にする」ことだ

さらに数ある諸問題の中でも
地球温暖化にスポットを当ててみる

特に北極の氷はスピードを加速して
溶けだしている現状だ

よって そこに生息する
「ホッキョクグマ」は絶滅の危機にさらされている

どんなに生命力があろうと
環境が悪化したなら生きてはいけない

私たち人類も「ホッキョクグマ」も何もかわらない
同じである

その現実を直視する為に
目をそらさない為に
見続ける為に
商品名を「BEAR」と名付けさせていただいた

このデータ分析を活かせば必ず売り上げが上がります。

強い会社づくりとは
売り上げを伸ばし続けるとは
永く会社を反映させるとは

経営資源を大切に考える事から始まる

大切な経営資源である「人」「物」「金」「情報」を徹底的に磨き続けます。

誰が一番売らなければならないかという「質」とそれぞれの社員がどれだけ売らなければならないのかという「量」を磨き、売り上げをあげます。

 

仕入値を下げ、売値を上げるという「質」と価値の高い商品を多く売るという「量」を磨き、売上を上げます。

 

高く多く売れる商品のお金を早く回収するという「質」と高く売れる商品を早く売るという「量」を磨き、売上を上げます。

 

クレームを見る目を養い売り上げに直結するという「質」と、全社員からクレームや失敗を集めるという「量」を磨き、売上を上げます。

世の中には、決算書をはじめとする
様々な分析資料が存在します。
しかし、どんな高度な分析をしても、結局、
売上につながらなければ意味はありません。

売り上げのため、データ分析して
戦略に落とし込む。これが、

「戦略データ分析」
なのです。


活きた会議とは、同意を求めたり、
意見を聞いたり、連絡をしたり、偏った意見に
流されていく会議ではありません。
売上と直結している会議のことです。

売り上げのため、出した答えを徹底して
実行させる会議。これが、

「GSKセッション」
なのです。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

幻冬舎最新刊!絶賛発売中!

自己資金ゼロ・ローリスクで儲かるクリニックを開業する方法
市川直樹というスタイル
大志の会
夢創造プロジェクト
PAGETOP